ボクいち日記

ボクいち管理者ちのの日記+ライブレポ+まとめ情報etc
<< スガシカオ FUNKASTiC SUMMER 2010 /2010.6.9 神奈川県民ホール | main | UNISON SQUARE GARDEN "JET CO." TOUR 2010.06.18@SHIBUYA-AX >>
SURFACE 解散ライブ Last Attraction 2010.6.13@国際フォーラム・ホールA
さよなら、とか、これで最後、とかいう言葉はキライ。
なので、さらっと。


…と書きつつ、さらっとならないところが私の悪い癖(苦笑)。
でも、推敲してたら数日間かかっちゃいそうだから…、
ライブの様子とか感想とか私の気持ちなど、
思いつくまま速攻で書き綴ってみます。
制限時間3時間。うっしゃ!

さよなら、とか、これで最後、とかいう言葉やイベントがキライ。
だから、今回は、ライブ前にみんなに会いたくなかった。
いつもは、SURFACEのライブ前にお茶だのご飯だのビールだのの会を開くんだけど、今回は声かけせず。

グッズを買いたかったから、ちょっと早めに…と16:00を目指して会場に向かっていたら、電車の中で「グッズの列がすごい!取りあえず並んでるから」と、きのっぴさんから連絡。えええ? 会場についてみたら、本当に列がすごい!!! なに、この人気!? こんなに人気あるなら、もっともっと数字が出たんじゃないの!?…とか、変なことを思いながらも並び、グッズの列に並んでいるはずなのに、いつの間にか会場に入らされてた…(苦笑)。

17:30開演(ほぼ定刻に開演)、終わったのが 9時ぐらい。
3時間半の長丁場。
10周年記念ライブ(シングル順番に全部やちゃったライブ)と同じような長さになると思ってたら、予感的中。やっぱり長いライブになりました。全部で31曲(!!)。

サポメンは、10年前の国際フォーラムの時の懐かしのドラムス山ちゃん、キーボードのチャーリーさんが入ってくれていて、その時点でなんか、嬉しい。そして、ベースはヤマ。

前半は、ノリノリの曲を集めてあるわりには、全体のノリがヘンテコな感じでした。後半はじまりのMCで、椎名くんが「盛り上がってるか〜?」「いぇ〜〜〜い!」「楽しんでますか〜?」「いぇ〜〜〜い!」という掛け合いをしたのだけど、そこで「寂しくないよな〜?」って聞いた時の客の反応がぐずぐず。前半のグズグズなノリの原因は、たぶん、この「寂しさ」。私もそうだけど、「ノらなくちゃ」「涙見せないで頑張らなくちゃ」みたいな気持ちがあったんだと思う(やだ、この日記書いてて涙出てきた…)。

途中のバラードセクションを挟んだことと、椎名くんの、この「寂しいよな」というMCでちょっとふっ切れた。みんなもそうだったのか、後半のノリノリ曲は、いつもよりも一体になって、大きな声を張り上げて、大合唱で大ジャンプで大笑いで大はしゃぎ。湿っぽいライブにならなくて良かった。ありがと。

…でも、最後のMCで喬夫がみんなを泣かせたけどっ!(そこがまた喬夫さんのいいところ)

以下、演奏した曲の一覧含めて、細かい感想と、SURFACEに対する私の思いなど…(追記につづく)…
★★★★★
(追記)

セットリストは、ど〜せ覚えられないだろう、とは思っていたけれど、途中までかなり頑張ってみた。曲順がかなり間違っているとは思うけれど、こんな感じ…と、自分が書いたのを出そうと思ったら、俺様(椎名くん)がblogで書いてくれた、さんきゅ♪(笑)

思い出した中から1曲足りなかったのは「なにしてんの」でした。あぁ、それを思い出し忘れているとは…。確かにやったよ、暗いやいやいやぁ〜辛いやいやいやぁ〜(苦笑)。

ーーーー
1:Future Ride(喬夫さんの新曲?)
2:イッツオーライ
3:ヌイテル?
4:.5(HALF)
5:キミスター★
6:Route3

(MC)

7:バランス
8:でてくるなよ
9:NEWS
10:FLY HIGH
11:ソコハカトナク

(MC)

12:渦
13:愛の領収証(CD音源になってない曲。2004 #5ツアーで演奏)
14:ワクチン
15:TRAP
16:クセになりそうだ

(MC〜バラード(座りセクション))
17:その先にあるもの
18:君の声で 君のすべてで...
19:airy
20:フレーム
21:素直な虹

(MC)

22:空っぽの気持ち
23:それじゃあバイバイ
24:ゴーイングmy上へ
25:まぁいいや
26:そっちじゃない
27: さぁ
28:アイムファインセンキューアンジュー?


(アンコール)
29:なにしてんの
30:CHANGE

(アンコール)
31:バランス

退場SE「CHANGE」
ーーーーーー

曲を聴きながら、どのアルバムの曲だったかを思い出しながら聞いてました。1つ1つ、どんな頃だったのか思い出しながら、曲のレスポンスを思い出しながら、グッズを買うかどうかを検討しながら(笑)、そして、私のSURFACEへの気持ちを整理しながら……と、いつもよりも、頭の中が忙しいライブでした。

でも「最後」という言葉は嫌いなので、泣かないぞ、と決めてました。決めてたんだよ。っていうのか、途中まで、きっと泣かないよな、って自信があった。

> 1:Future Ride(喬夫さんの新曲?)
> 2:イッツオーライ
> 3:ヌイテル?
> 4:.5(HALF)
> 5:キミスター★
> 6:Route3

ステージ中央に最初に出てきたのは喬夫さん。ツアーパンフの写真と同じような、砂漠のテロリスト風の衣装で(苦笑)。1曲目は喬夫さんの曲だったのですね…「長いイントロだなぁ〜」とか思っちゃいました。ごめん(苦笑)。

そして、「イッツオーライ」。そして体感的2曲目が「ヌイテル?」。2曲目に「ヌイテル?」がくるなんて、B'zのライブで2曲目に「ultra soul」が来るような感覚。最初からこんなに飛ばして大丈夫!?と思いつつも、最初から両手を振り上げていたりした私。

「Route 3」は、あまりに久しぶり過ぎてビックリしました。ROOT Tシャツを着ていったワタクシ的には、ここで盛り上がらなくちゃ!と、ちょっと焦った曲。

国際フォーラムの座席は、前後も左右もゆったりしていて、飛び跳ねたり踊ったりしても十分にスペースがある空間で、思いっきり楽しめるスペースがあるはず…だし、思いっきり楽しんでいる…
つもりなのだけど、なんか微妙に違う気がしてました。せっかくの好きな曲ばかりなのに、せっかく両手を振り上げてジャンプしてるのに、なんか、ノリきれてない感じ…。なんで、あれ?なんで??


> 7:バランス
> 8:でてくるなよ
> 9:NEWS
> 10:FLY HIGH
> 11:ソコハカトナク

MCを挟んで5曲。これもアップテンポの曲ばかり。「バランス」は1st「Phase」、「でてくるなよ」は2nd「Fate」、「NEWS」は4th「WARM」、「FLY HIGH」は5th「resurface」、「ソコハカトナク」は、解散ベストアルバム「Last Attraction」の曲。それぞれの時代のアルバムからバランスよく曲を選んでるんだな〜と思いながら聞いてました。そして、「バランス」「でてくるなよ」を国際フォーラムで歌われると、なんだか思い出します。2000年のライブを…(私は参加できなかったんだけど…<当時アメリカ在住)。

「NEWS」の♪変身できないかな〜?♪の部分で、変身ポーズをするかと思ったら、その部分ではやらずに、直後の間奏部分で変身ポーズを。私は分からなかったけど、近くの席の男子が「Wのだよ!Wの!」と言ってたので、あれは、現在放送中?で、椎名くんお気に入りの?「仮面ライダーW」の変身ポーズだったのかな。


> 12:渦
> 13:愛の領収証(CD音源になってない曲。2004 #5ツアーで演奏)
> 14:ワクチン
> 15:TRAP
> 16:クセになりそうだ

MCを挟んで次のブロックは、「ライブで一度も歌ったことのない曲」(どうやら難しくて苦手っぽいMC)「渦」から始まる、ちょっと大人なセクシー路線の5曲。


> (MC〜バラード(座りセクション))
> 17:その先にあるもの
> 18:君の声で 君のすべてで...
> 19:airy
> 20:フレーム
> 21:素直な虹

MCで「皆さん、とりあえず座っていいよ」ってな感じでみんなを座らせて、その流れで座ったままでのバラードセクション。

「その先にあるもの」では、PVがまるまる1本、後ろのスクリーンに流される。細っそ〜い頃の喬夫さんの姿と今の姿を見比べて、曲は力強い感動のバラードなのに、あちこちから苦笑が…(笑)。

「airy」では、泣いているのか、歌詞をすっかり忘れちゃったのか、あちこちで椎名くんの歌詞飛びが発生。でも、そんなこと関係ないぐらい、私は感動してた。イントロ流れた時から、体の中の何かがゾワワ〜っと反応して鳥肌が立つ。今まで自覚してなかったけど、この曲、好きだったんだ…って。でもね、この曲をライブで聴いていた時に「WARMの頃の曲」だと思っていた。実際には「Re:START」のカップリングだったんだね(アルバム「resurface」にも収録)。次の「フレーム」と同様に、ワタシにとっては「WARM」以降の不安定な時期の曲、という分類の中にあったのかもしれない。

…と、ここで自分の中でのSURFACEの分析。

「ROOT」までは、何の疑いも無く、SURFACEを応援していたし、前向きに楽しんでいた。
でも、「ROOT」の後のシングル「as ever」、「歌」、「NEWS」のあたりは、SURFACEとしての不安定期を迎えていたような印象がある。雑誌のインタビューを読んでも彼らの不安が読み取れたし(今から思えば雑誌にいっぱい載っていたことはすごいことだったけど)、曲からも今までの上昇気流を感じられなかったし、それが単なる成熟期だからとは思えなかったし、ファン的には疑問だったベストアルバムも発売されたし、なにか、こう、世間とレコード会社と彼らとの間のギクシャクしたものを感じていて、私としては、一番SURFACEを心配していた時期だった。

「アイムファインサンキューアンジュー?」でふっ切れたのかも!…とぬか喜びをし、アルバム「WARM」と、新サポメンとのバンド結成でふっ切れたのかも!…とぬか喜びをし、「フレーム」で、今度こそふっ切れたのかも!…とぬか喜びをし、ソニーミュージックへの移籍&「Re:START」リリースで、今度こそ本当にふっ切れたのかも!…とぬか喜びをし………と、そんな時期だった。

一番、熱くなっていたのは「ROOT」期だったけれど…、ちゃんと分析してみれば、私がSURFACEに、一番、心を寄せていた時期が「WARM」〜「resurface」だったのかもしれない。

その後は…、不安に思いつつも、なんとなく「あぁ、SURFACE(surface)は、こういうテンポで、ず〜っと変わりなくつづいていくに違いない…と、妙な安心を得ちゃったのかもしれない。「resurface」頃に、私自身がアメリカから日本に帰国して、SURFACE以外の音楽にも目を向ける機会が増えて(UVERworldとかBUMP OF CHICKENとかスガシカオとか)、SURFACEだけに心をつぎ込めなくなっていたからかもしれないし、SURFACE自体がメディアに出なくなったからかもしれないけど……。

その頃の曲…ということで「airy」と「フレーム」の2曲連続はグッと来た。「最後」なんてあおり文句に負けて泣いたりしないと思っていたのに、この2曲にウルっ。

> 22:空っぽの気持ち
> 23:それじゃあバイバイ
> 24:ゴーイングmy上へ
> 25:まぁいいや
> 26:そっちじゃない
> 27: さぁ
> 28:アイムファインセンキューアンジュー?

「あれ?なんでみんな座ってんの?ビックリしたよ!」という、理不尽な(笑)椎名くんのMCで始まった次のブロック。ここらのMCで「寂しい」という言葉が出てきて、逆に私はふっ切れた。多分、ところどころMCが挟まっていた気がするけど、ふっ切れたワタクシ的には、もう、とにかく、演奏される曲にあわせて歌ってレスポンスをすることが楽しかったので、すっかり記憶が飛んでたりする。

「踊りたいか、俺たちがもういなくなるか、どっちがいい〜?」と問いかける椎名MCに「踊りたい〜〜〜っ!」と応える観客。最高のレスポンスなのに「俺より年上のオバサンたちが可愛く♪踊りたい〜♪って、おかしいだろ〜」との毒舌に、これまたツッコミ入れて楽しむオバサンがた(苦笑)。

そうそう、途中、何回か、「言いたいこと言っちゃえ〜!」というコールがあって、観客全員が一斉にステージに向かってレスポンス。回りからは「ありがと〜!」とか「愛してる〜!」とか「喬夫〜っ!」とか「椎名さ〜ん」とかいう声が聞こえていたけど、私は…

 「バカヤローーーーーーっ!」

でしたからね!(笑)

椎名くんが、だんだん脱いでいって、ヘソを見せたり、ランニングシャツの脇からお腹がプリンと出てたり(をい)、ブーツが長靴に見えて、土方のオッサンに見えたりしたのは内緒だけど(<書いてるけど(苦笑))、ステージと客席の間にあった、なにか見えない透明な分厚い壁がなくなってきて、ちょっと無心に近づいてライブという空間に、やっと一体化できた気がしました。

> (アンコール)
> 29:なにしてんの
> 30:CHANGE

ツアーTの黒を来て出てきたメンバー。ツアーグッズの宣伝を忘れないアザトい椎名くん(笑)。そして、タオルを振り回してもいいよ〜という「なにしてんの」。買わなかった私は、ちょっと後悔したけど、そういえば、私の右手にはモモちんがいるじゃん!! …モモちんも、今回のライブで引退かも知れないから、思いっきり振り上げさせてもらいました。モモちん、叩かれてぺちゃんこです。でも、きっと、彼も幸せに違いない! だって、ピアスを付けられた時点で、椎名くんへのリスペクトとして生まれた子だったのだもの(そのピアスがクロムハーツって、贅沢!笑)。

どの曲か忘れちゃったけど、歌っている椎名くんに喬夫ちゃんがすり寄っていって、椎名くんが「あ、忘れてた〜、ごめんごめん」って感じの笑顔で喬夫ちゃんを抱き締めるシーンがあって、ほのぼの嬉しかった。演出として決めてあったから椎名くんの近くに行ったのに、椎名くんはすっかり忘れて歌うことに集中しちゃってた…って感じだったのかな?


> (アンコール)
> 31:バランス

ダブルアンコール。
出てきてくれると思っていたけど、出てきてくれた時には嬉しかった。
(そして、Tシャツの白バージョンを来て宣伝するアザトい椎名くん)

「渦」が難しかったとライブ中に椎名くんが言っていたから、もしかしたら「渦」?でも、終わりにはふさわしくないよね…、何をやるんだろう……、と、思っていたら、なんと、ドラムの山ちゃんが「間違えちゃったリベンジ」ということで「バランス」をやることになったらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/drums_yamachan/50742053.html

山ちゃん、ステキっ! カッコいいっ!

アンコール曲が終わって2人で挨拶。喬夫さんが、なんだか、12年を振り返るしんみりしたMCをして、ウルっ。ここまで笑顔でやってきたのに、喬夫さんってばっ!!!(涙) でも、そんな喬夫さんが、やっぱり喬夫さんらしい。…この期に及んで、もしかして、生で喬夫ちゃんを見られるのは最後だったり!?…と、なんか私も、ちょっとズキン。

2人がステージ袖に入ると、間髪入れずに「SURFACEの公演は以上で終了しました」というアナウンス。解散ライブだから、ピシッと放送を入れなかったら、ずるずるアンコールをコールしそうですものね。でも…

> 退場SE「CHANGE」

退場SEに「CHANGE」のインストが流されました。会場に未練を残しているファンたちは、全員で「CHANGE」を熱唱(歌詞をちゃんと覚えていなくて後悔)。2/13のライブと同様に、本当に申し訳ない、スタッフさん。でも、これだけ熱唱しちゃうファンってすごいよね? DVD編集的には嬉しかったんじゃ!?



一晩経って……SURFACEが終わったとは、まだ思えてない私。
だって、iTunesを立ち上げればSURFACEの曲はいつだって聴けるし。
…でも、生でSURFACEの楽曲を聴くことはなくなるの……かな?
あれ? そういうことだったんだっけ?


…まだ、今後も、なんとなく、ずっと続いていく気がしている私でした。

少なくとも、SURFACEが好きだった時の気持ちは変わらないし、消えないから





はいっ、3時間。時間切れ。
ということで、ライブの感想はここまで!
じゃ、「また!」
| LiveReport | 12:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ちのさん、お久しぶりです。海莉です。
ライブレポ、ありがとうございます(*^^*)

実は、やっぱりどうしても行きたくてチケットを購入したものの、
直前に一番下の子が入院、
ライブ前にギリギリ退院はしたものの、
入院中にもらってしまった胃腸炎が子供たちに次々うつるという災難に見舞われ、
とてもライブどころではなくなってしまって。

そんな状況だったので、
ライブレポ、とても嬉しいです。ありがとうございます。

しかし、ライブに行かなかったせいかと思ってたんですが、
やっぱりなんか解散した気がしない(笑)
ライブに行ったちのさんでもそう思うんですね。やっぱり。
来世まで持っていく縁のせいでしょうかね(笑)

ライブDVD・・・買えるかなー。
夫にはライブに行かなかった代わりにゲームを買ってもらってしまったんで(爆)
買えるようにへそくり始めます(笑)

支離滅裂な書き込みですいません、また寄らせてもらいまっす!!!
| 海莉 | 2010/06/18 11:47 PM |

>海莉さん

コメント承認がおそくなっちゃてゴメンなさい。
最近、スパム書き込みが多くて承認制にしてたのです〜。
すぐに表示されなくてごめんね〜。

ライブには、結局来られなかったんですね…。
お子さんたちの体調はいかがですか?
海莉さんも疲れているのではないですか?
無理しないでくださいね。

この日のライブで「解散」はしてしまったけど、
彼らとの縁も、ファン同士の縁も、来世まで持っていきましょう!
行きましょう!…って思わなくても、きっと持ってっちゃうよ(笑)。
レポではMCについてほとんど書かなかったけれど、
「これからも喬夫と音楽やるから!」
って宣言してましたヨ。
近い将来ではない、とは言っていたけれど、
心の中では、一緒に音楽活動をする絵が見えてるのかも。
(再結成、っていう意味ではないみたいだったけど)

DVDのへそくり、頑張って貯めようね!!!
って、ゲーム買っちゃったって、ゲーマーな私としては、
それもまたツボでした♪

これからもどうぞよろしくお願いします。
いろいろ浮気もしてるけど、椎名慶治、永谷喬夫のファンではあり続けると(あり続けたいと<あれ弱気?)思ってますから!
| ちの | 2010/06/19 2:05 PM |










http://blog.chino.boo.jp/trackback/1037977
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ OLD INFORMATION
+ MY SITEs
+ FAVORITE MUSIC
※このところのお気に入りアーティスト
+ BOOKLOG
+ twitter
+ RECENT COMMENTS
  • 今朝の曲「Don't Leave Me」B'z
    匿名 (09/04)
  • 今朝の曲「Don't Leave Me」B'z
    名前 (08/24)
  • 2018.06.13 UNISON SQUARE GARDEN「MODE MOOD MODE」@横浜アリーナ
    ちの (06/14)
  • 2018.06.13 UNISON SQUARE GARDEN「MODE MOOD MODE」@横浜アリーナ
    えびすけ (06/14)
  • 2017.08.04 SK's Session 2(斎藤宏介・SKY-HI)@恵比寿 ザ・ガーデンホール
    ちの (08/14)
  • 2017.08.04 SK's Session 2(斎藤宏介・SKY-HI)@恵比寿 ザ・ガーデンホール
    えびすけ (08/08)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    ちの (08/21)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    にゅう (08/20)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    ちの (08/17)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    えびすけ (08/17)
+ FAVORITE BLOGs
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ