ボクいち日記

ボクいち管理者ちのの日記+ライブレポ+まとめ情報etc
<< 2015.11.29 森広隆JAM ADDICT(DEPAPEPE)@渋谷 Mt.RAINIER HALL | main | 椎名慶治,永谷喬夫 2016活動 >>
2015.12.15 UNISON SQUARE GARDENツアー@市川市文化会館
UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016「プログラムcontinued」@市川市文化会館に行ってきました。前半のライブハウスツアーが終わって、追加公演があって、そしてホールツアー2本目。

指定席のホールでのライブだったけれど、熱気はライブハウスと遜色ない感じ。大きすぎない会場だからこその(1階は1300席ぐらい。全体で約2000人)コンパクトでいい具合の熱気の流れだったって感じかな。席の配置も、とても見やすい。前から10列ぐらいまではフラットだけれど、それ以降はしっかりと段差が付いていたし、前後の列で座席が半分ずつずらして配置してあるので、前の人の頭に遮られない視界で楽しめる。座席の前後左右が少し狭いかな、と思ったけれど、それも適度な密着感でライブハウスに近い感覚を楽しめたのかもしれない(実際には隣と触れたりしない程度の広さはあったし)。この会場、なかなか高得点!

まだツアー途中なので、続きは追記にて。
セットリスト、ネタバレ読みたくない人は続きを読みませぬように。

(先月の高崎CLUB FLEEZにも参加したのですが、その時のレポを書いていないので、その時の話もちょっとだけ交えて書くかも)


ーーーーーー
【追記】

ネタバレ対策にちょっと間をあけといて…




























■セットリスト

01. さわれない歌
02. kid,I like quartet
03. コーヒーカップシンドローム
04. 天国と地獄
(MC)
05. きみのもとへ
06. 流星のスコール
(MC)
07. (新曲)
08. シューゲイザースピーカー
09. 桜のあと(all quartets lead to the?)
10. オリオンをなぞる
(MC)
11. チャイルドフッド・スーパーノヴァ
12. 夕凪、アンサンブル
13. 誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと
14. シャンデリア・ワルツ
(MC)
15. パンデミックサドンデス
16. 徹頭徹尾夜な夜なドライブ
17. シュガーソングとビターステップ
18. 場違いハミングバード
19. プログラムcontinued

- encore -
20. 黄昏インザスパイ
(MC)
21. 箱庭ロック・ショー
22. ガリレオのショーケース


■簡単レポ(メモ)

稚拙が極まれり、ではありますが、自分のためのメモってことで(笑)。自分で覚えておきたい部分だけのメモ書きレポです。ご了承のほど。

セットリスト見ながら思い出し書き。

私の席は17列目下手側。ステージが良く見える。座席も半分ずらして設計されているから前の人の頭も気にならない。ステージはシンプル。ドラムの後ろに水平方向左右に伸びる鉄骨が組まれているぐらい(照明兼用的な?)。ステージの前の方には、武道館の時と同じように「UNISON SQUARE GARDEN」というロゴが大きくプリントされていて、武道館思い出す。もしかしたら武道館で使ったものと同じシート(かどうか知らんが)とかなのかな。

開演時間を少し過ぎてから、客電落ちて、絵の具流れて、貴雄、田淵、斎藤の順にステージに登場。


> 01.さわれない歌
> 02.kid,I like quartet
> 03.コーヒーカップシンドローム
> 04.天国と地獄
> (MC)

開演時間を少し過ぎてライブ開始。最初は4曲ぶっ通し。1曲目の「さわれない歌」は、演奏全くなしの斎藤くんのボーカルから。2曲目の前に「ようこそっ!」。「天国と地獄」は、曲名コールあり(笑)。

「千葉は久しぶりです。柏以来かな?」というようなMCがあってから2曲。

> 05.きみのもとへ
> 06.流星のスコール

「流星のスコール」では、キラキラしたライティング(ミラーボールではないけれど、それっぽく感じる照明)。


> (MC)
> 07.新曲
> 08.シューゲイザースピーカー
> 09.桜のあと(all quartets lead to the?)
> 10.オリオンをなぞる

「新曲を持ってきました」という言葉から新曲へ。テンポの良い、ポップで可愛らしい感じの曲。答え合わせがどうのこうの〜ってな歌詞だけ覚えてるけど、それ以外は忘れた(笑)。この辺、前回の高崎では前の方で熱気にやられて舞い上がっていたし、ステージ見えなかったから、ライブレポに書けるようなことを全く覚えてなかったので、今日こそは〜と頭の中で曲目とかMCとかを反芻しつつ楽しむ。この時点では歌詞ももうちょっと覚えてるフレーズあったはずなんだけど…(苦笑)。

「桜のあと」と「オリオンをなぞる」の間に、ベース→ギター→ドラムと短いソロをつなげた演奏あり。

> (MC)

このタイミングで、ちょっと長いMC。「田淵は普段あまり喋らないんですが…」というような切り出し方だったので、お?もしかして田淵氏の語りが出るのか!?と思ったら、そうではなくて、今回のMCのいじられ役が田淵氏(笑)。簡単にかいつまんで書くと…

面倒だから3人とも東京出身、ということにしてあるけれど、実際に東京生まれなのは貴雄だけで、田淵は実は船橋出身。小学校5年生までは船橋で育った。

人生にはモテ期が3回あるわけですが(斎藤くんは断定w)、田淵の3回は船橋時代に使い切ってしまったらしい。まずは、年中の時に、クラスの女の子たちが田淵を取り合ったこと、もう1つは、小4の時に下駄箱を開けたら大量のチョコレートがドサーっ!、そして、小2の時には、あまりの田淵の可愛さに、船橋のイトーヨーカドーのエレベーターで1階から8階まで、見知らぬおじさんに耳たぶをずーっと触られるという新手の痴漢にあったこと。そのあと東京に出てきてからは、だんだん根暗になっていって今に至る…だそうで(笑)。

そして、船橋愛を語る田淵を見て、斎藤くんにはある疑念が…。船橋を愛している、運動量が多い(笑)、コーラスでわかるように意外と声が高い、時々「たぶじる」をブシャーと振りまいてる…もしかしたら、田淵はふなっしーなのではないか?…と。そこで、ふなっしーのことをネットで調べたら、「特技:ベースを弾くこと」と書いてあり、これはやはりっ!と確信したそうな(笑)。最後に「信じるか信じないかは皆さんに委ねます」とのこと(笑)。

会場じゅう大爆笑が起こったあとに「えーっと(苦笑い)それでは次の曲行きます」と、話題をプチっと切るのも、困った風な演技をしてる感がありありで、もう、斎藤宏介、MCスキルが半端なくレベルアップしてるのを実感。なんだろうね、この人は。高スペック過ぎでしょ(笑)。


> 11.チャイルドフッド・スーパーノヴァ
> 12.夕凪、アンサンブル
> 13.誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと
> 14.シャンデリア・ワルツ

MC明けに始まったのは「チャイルドフッド・スーパーノヴァ」。途中のホイッスルを首にかけに行く斎藤宏介、ホイッスルをフッと吹き捨てる斎藤宏介。全てが完璧な斎藤宏介。高スペック(笑)。

で、12曲目は「夕凪、アンサンブル」。この日のライブでは、なんだかこの曲に心を持っていかれました。

私の席からは、ベース田淵くんの延長線上にドラム貴雄くんが見える、という位置でして、この曲では、吸い込まれるように貴雄くんのドラムを叩く姿に釘付けになってました。静かに可愛らしく歌う斎藤くんの声、浮遊するようなギターフレーズ、を耳で捉えながら、ずーっと貴雄くんのスティックさばきを目で追う。なんだか別世界にふわりと移動してしまったような感覚。まるで歌詞の中の絵本の中の世界。

…そんな非現実的な感覚の時間を過ごして、曲が終わったら、あら不思議、そこまで覚えていたはずのセットリストやら演出のメモやらがすっかり飛んでました。頭の中、真っ白。あらまー(笑)。

そんなわけで、その次の「001」と、「シャンデリア・ワルツ」は、ちょっと気もそぞろ…(苦笑)。覚えていたことを思い出そうと「えーと4曲やってMCで、2曲やってMCで、スコールではキラキラ照明で、新曲は答え合わせで、桜のあととオリオンの間にソロがあって、えっとえっとそれからそれから…」みたいに頭の中は大混乱で、さらに曲に合わせて「ワルツワルツでー!」とか腕振り上げたりして、もう脳みそ処理能力限界(苦笑)。(そしてなんとか思い出したのが、ここまで書いてきたメモ、ということでw)

夕凪、ずっとライブで聴きたいと思っていた曲でした。なので、高崎で聴けた時には「あぁ、とうとう聴けた」とは思いつつも、ステージの様子がよく見えないスタンディングの会場では、想像していたほどの感動を味わえず「あれ?おかしいな。もっと感動すると思ってたのにな…」って思っていたんですよね。なので、市川で、頭が真っ白になるぐらい引き込まれたことに感謝。「001」と「シャンデリアワルツ」が犠牲になっちゃったけど(笑)。うん、でも、まだ来年のNHKホールがあるから大丈夫。


> (MC)
> 15.パンデミックサドンデス
> 16.徹頭徹尾夜な夜なドライブ
> 17.シュガーソングとビターステップ
> 18.場違いハミングバード
> 19.プログラムcontinued

「もう1曲、新曲やります。パンデミックサドンデス!」からのパンデミック。海外ドラマタイアップで一部は聴けているけれど、フル音源は手元に届いてない状態の新曲。高崎で初めて聴いた時には、2番の最初の歌詞でビクッとしたけれど、それを知っていてもやっぱりビクッとする歌詞。ライブのステージからその言葉を押し殺した声で吐き出されたら、観客は驚くよね。いやぁ、すごいな。途中の展開もコロコロ変わって面白いので、早くフル音源が聞きたいところ。

そして、確かパンデミックの後でドラムソロ。ドラムソロのあと、田淵、斎藤が左右から現れてドラム&ベースのセッション的なフレーズからギターソロっぽいパートがあってからの「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」。赤基調、でも赤だけじゃないパトランプ緊急事態発生〜的な照明の中、ドラムの後ろにシワシワカーテンのような、何も書いてないバックドロップのような、幕のようなものが上からザーッと降りてくる。何か映したりするのかな?と思ったけど、特にそういうことではなく。パトランプ風のライティングをよく見せるための仕掛けかな?と思っていたら、夜な夜な終了とともに、ザーッと上に消える。と、そこには、Uを組み合わせたロゴマークが分割されちゃったような電飾が現れ、次の「シュガビタ」の演奏が流れる中、ゆっくり動いてロゴマークの形に。

おお、さっきの夜な夜なの時の幕は、これの出現を隠すための演出だったのね。

バックドロップなんかより、ずっと金かかってる〜!すげー!光ってる〜!(笑)と、気もそぞろパート2(笑)。気もそぞろ、と言っても、楽しく飛び跳ねる曲のオンパレードですから、気もそぞろでも大丈夫なんですけど。

「場違い」からの、「ラスト!」で「プログラムcontinued」。

汗だくで本編終了。
下手にはけていく時の斎藤くんのポーズが、あまりにもキマっていて、一瞬、わだしょか!と心の中で突っ込んだのは内緒(笑)。ちくしょう。自分がカッコよく見えるポーズを研究してるな、斎藤コウスケ!(笑)。
(そして、ツイッターで流れていた話によると、機材に隠れた瞬間に、にゃんにゃんポーズを取っていたそうな!うはっ、萌える(笑))


> - encore -
> 20.黄昏インザスパイ
> (MC)
> 21.箱庭ロック・ショー
> 22.ガリレオのショーケース

さてさて、アンコール。アンコールの手拍子がいつにも増して力強かったのが印象的。段々早くなったりもしない。なんというのか、こう、今まで来ている客層と違う客層が増えてるってことの表れなんですかね?

ちょっと間があってから田淵、斎藤は着替えて登場(貴雄くんの衣装はちゃんと見てなかったー。すまん)。田淵くん、登場時に変な手の振り方(笑)。

アンコール1曲目は「黄昏インザスパイ」。ドラムきっかけのあと、斎藤くんの声とギターだけの弾き語り部分が冒頭にある構成。

静か目な1曲目が終わったあと、少しMC。この時点で、「ホールだけどライブハウスみたいでびっくりしてます。」とか「曲をどんどん届けるというライブをしているので、他のバンドと比べると不親切だとか思われるかもしれないけれど、僕たちはこれがかっこいいと思ってやっているので、みなさんも自分の場所で好きなように楽しんでください。」的なことを言ったような。もうアンコールなんですけどー?(笑)と突っ込みながら聞いた気が…(いや、私の勘違いかも。もっと早い時点で言ってたかも。すんません)。

アンコールありがとうというような言葉から、「箱庭ロック・ショー」そして「ガリレオのショーケーーーサ!」でガリレオ。

この最後のガリレオが楽しかった、笑えた、すごかった(笑)。

まず、田淵くんがベースをグルングルン回して、ストラップはずれるわ、シールドはずれるわ、そんなわけで最初からしばらくはストラップを右肩にかけて中途半端なままで演奏するわ、途中にも暴れてストラップはずれるわ、シールドはずれるわ、途中、袖のスタッフに向かって両手で丸を作って「OK?」ってな具合に合図しあってたり、スタッフ苦笑してたりで見どころ満載(笑)。

そして、貴雄くんに至っては、途中でバスドラだけ踏みながらカーディガン?を脱いだかと思ったら、大きなタオルを頭からかぶってドラムを叩き出す始末。え?それじゃ何も見えないじゃん?ってか、誰がどうやって最後のきっかけ出すの?え?どうなるの? そのまま演奏は続き、最後の最後、田淵のベース投げも、前宙も終わり、どうするのかな〜〜〜と思ってたら、斎藤くんのギターきっかけで終了。

なんなのあれ?(笑)楽しかったんですけど!(笑)


いやー、楽しかった。
ユニゾンのライブはいつだって掛け値なしの「楽しかった」で終われるのがいい。


ライブを見ている途中、ふと冷静になった時に感じたこと。
ユニゾンは本当にいつも淡々と演奏をしてくれている。奇をてらうようなことはしないし、変なアレンジもしない。なのに、なぜこんなに毎回毎回のライブが楽しいんだろうね。何か特別なことを見たいわけではなく、目の前で演奏される曲そのものを期待して集まる観客と、期待を裏切ることなく楽しそうに演奏をする彼ら。需要と供給のバランスが取れてるのかな。毎回変えたら焦点が絞りにくくなるけれど、いつも同じものが求められ、求められているものを提供することで、裏切らない。その「いつもと同じ」は、多分、少しずつ、私たちが気がつかない部分で変化しているんだろうけれど。

裏切られることがない、というのがいいのかな。
安心できる場所。安心して音楽に身を委ねることができる場所。

また、絶対に裏切られることのない時間と空間に身を置きたいと感じてしまう。

ツアーは続き、来月のNHKホールまで続く。NHKホールで、また、絶対に裏切られない世界に行けることが楽しみ。


■追記の追記

先月のライブハウスシリーズでは、高崎club FLEEZに参加しました。横浜からだと遠くて帰りが心配だったので、1泊での遠征で。番号も良くて、下手端っこながら結構前の方で見られたんですが、ステージが低めだったり、背の高い男性客が多かったりで、ステージほぼ見えず。人の頭の間から、田淵くんがチラチラ見える、ってな感じのライブでした。が、楽しかった。小さい箱での熱気もいいですね。

MCでは、FLEEZが11周年。ユニゾンも結成11周年。今後ずっと◯◯周年のお祝いが重なるってことで、節目にはキャリアが同じ9mmとNICOを呼んで、さらには芦田愛菜ちゃん(11歳)も呼んで、福くんも呼んでイベントやりたいなぁ、という野望があるとの話が。でも、芦田愛菜ちゃんと福くんのギャラがすごく高いから、チケットがすごく高くなっちゃうから無理かな、というオチで(笑)。

ステージ見えなかったし、セットリストも覚えられなかったし…ってことで、レポを書いてませんでした。なので、これをもってレポに代えさせていただきます、と。ほんと、小さくていい箱でした。ロッカーの位置とか、お客さんの誘導とかもスムーズだったし、高崎駅からもほどほどの距離だし。ステージはあんまり見えなかったけど〜(笑)。




ーーーーーー
UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016「プログラムcontinued」

2015年11月2日(月)岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
2015年11月3日(火・祝)山口県 周南RISING HALL
2015年11月6日(金)静岡県 清水sound shower ark
2015年11月7日(土)岐阜県 club-G
2015年11月10日(火)群馬県 高崎club FLEEZ
2015年11月12日(木)岩手県 盛岡club change WAVE
2015年11月14日(土)福島県 郡山HIP SHOT JAPAN
2015年11月17日(火)長野県 長野JUNK BOX
2015年11月18日(水)富山県 富山MAIRO
2015年11月21日(土)和歌山県 和歌山SHELTER
2015年11月23日(月・祝)熊本県 熊本B.9 V1
2015年11月25日(水)香川県 高松MONSTER

2015年11月30日(月) 大阪府 なんばHatch -追加公演-
2015年12月5日(土) 東京都 新木場STUDIO COAST -追加公演-

2015年12月11日(金)北海道 札幌教育文化会館
2015年12月15日(火)千葉県 市川市文化会館 ←今回はここ
2015年12月18日(金)新潟県 新潟県民会館
2015年12月22日(火)大阪府 オリックス劇場
2015年12月23日(水・祝)大阪府 オリックス劇場
2015年12月25日(金)福岡県 福岡国際会議場
2016年1月9日(土)茨城県 茨城県立県民文化センター
2016年1月14日(木)愛知県 日本特殊陶業市民会館
2016年1月17日(日)宮城県 仙台イズミティ21
2016年1月27日(水)東京都 NHKホール
2016年1月28日(木)東京都 NHKホール

ーーーーーー
2015年11月2日岡山公演〜2015年12月5日新木場公演:スタンディング前売3,900円(ドリンク代別途要)
2015年12月11日札幌公演〜2016年1月28日東京公演:全席指定前売4,700円
ーーーーーー
| LiveReport | 17:36 | comments(2) | - | - | - |
ツアー2本目お疲れさまでしたー。
ガリレオでの貴雄さんの目隠しプレイ、先日の新木場でもやっていたそうなので後半戦のアレンジなのかも?(笑)

ふと思ったんですけど、ただでさえツアーのために構成作り込んで練習しているだろうに、斎藤さんは毎回MCの台本も考えてるのかなと思うとフロントマンて大変だなと思いました(笑)

セットリストは同じでも環境やお客さんの雰囲気も違ったので新鮮な気持ちで楽しめましたねー。
1月のNHKホールも期待してましょうね(^_^)
| えびすけ | 2015/12/18 12:20 AM |

>えびすけさん

お疲れ様でしたー。楽しい時間でした。なんか、久々にゆっくりできたし&#12316;♪

目隠しプレイ(笑 検索で変なところから飛んできそうだなw)、演出の一つだったか!(笑) NHKでも見られるのかな。楽しみだな&#12316;(笑)。リハーサルで、練習してるんだろうな&#12316;(笑)。それを想像すると楽しいー。

確かに、斎藤くん、毎回違う話を仕込まなくてはならないから大変だよね。普段からネタになりそうなことをチェックしてるんだろうなぁ。面白そうだと思っても、実際に話してみると面白くないものとかあるだろうし、オチを先に言っちゃうような失敗もできないだろうし、ちゃんと原稿(頭の中だとしても)にしとかなくちゃダメだろうし、大変だろうね。どんどんネタも話し方も面白くなっちゃって。ほんと、随分スキルレベルが上がっちゃいましたよね。
完璧主義者なんだろうなぁ。そういうところも真面目にやっちゃうんでしょうね。

1月のNHKホールも楽しみ。また違う景色や雰囲気を楽しめますね。1階と2階も楽しめるし(笑)。またヨロシクです♪
| ちの | 2015/12/18 1:00 PM |










+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ OLD INFORMATION
+ MY SITEs
+ FAVORITE MUSIC
※このところのお気に入りアーティスト
+ BOOKLOG
+ twitter
+ RECENT COMMENTS
  • 今朝の曲「Don't Leave Me」B'z
    匿名 (09/04)
  • 今朝の曲「Don't Leave Me」B'z
    名前 (08/24)
  • 2018.06.13 UNISON SQUARE GARDEN「MODE MOOD MODE」@横浜アリーナ
    ちの (06/14)
  • 2018.06.13 UNISON SQUARE GARDEN「MODE MOOD MODE」@横浜アリーナ
    えびすけ (06/14)
  • 2017.08.04 SK's Session 2(斎藤宏介・SKY-HI)@恵比寿 ザ・ガーデンホール
    ちの (08/14)
  • 2017.08.04 SK's Session 2(斎藤宏介・SKY-HI)@恵比寿 ザ・ガーデンホール
    えびすけ (08/08)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    ちの (08/21)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    にゅう (08/20)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    ちの (08/17)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    えびすけ (08/17)
+ FAVORITE BLOGs
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ