ボクいち日記

ボクいち管理者ちのの日記+ライブレポ+まとめ情報etc
<< 2016.04.24 UNICITY vol.1.5@横浜ベイホール | main | 2016.07.15 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@オリンパスホール八王子 >>
2016.07.06 澁谷逆太郎 他/茹ダル暑サト蝉ノ声@渋谷O-EAST

O-EASTが開催している弾き語り企画に久しぶりに行ってきました。

このシリーズ、結構好きなんだけど、月曜日開催のことが多くて、なかなか行けなかったんですよね。今回は水曜日だったし、ぶーやん(SUPER BEAVERのボーカル)のソロを久しぶりに見たかったし、忙しい時期が終わったところだったし、いいタイミングでした。

出演者は6組(出演順:敬称略)
・荒井岳史(the band apart)
・蒼山幸子(ねごと) 
・飯田瑞規(cinema staff)
・澁谷逆太郎(SUPER BEAVER)
・寺中友将(KEYTALK)
・竹原ピストル

ぶーやんが最初にこの企画に出た時にはオープニングアクトという扱いだったのに、ちょっと見に行かない間に後半出演ですよ。ソロも貫禄ついちゃって、嬉しい限り。

とはいえ、この企画、演奏順はキャリアとかじゃなくて、出演者の演奏スタイルを考慮して順番を決めてる感じがするので、前だから、後ろだから、っていう感覚は薄い気がしますけどね。

6組が、それぞれ30分ずつ。転換が5分ぐらい、アンコールとかもあったから結局、4時間弱。椅子ありとはいえ、ちょっとお尻が痛くなっちゃったかなー。途中で少し退席すべきだったなぁ、と、次回への反省点。でも、順番がわからないから、なかなか出づらいし、どの出演者も興味深いから難しい判断ですよね。ふむ。

特にネタバレってことではないけれど、続きは追記にて…

 

 

ーーーーー
【追記】

・荒井岳史(the band apart)
・蒼山幸子(ねごと) 
・飯田瑞規(cinema staff)
・澁谷逆太郎(SUPER BEAVER)
・寺中友将(KEYTALK)
・竹原ピストル

上でも書いたけれど、この企画の出演順は、キャリアとかではなくて、演奏スタイルや出演者のキャラクタを考慮して決めている感じ。

とはいえ、最初にバンアパの荒井さんが出てきてびっくり。荒井さんは「オープニングアクトみたいな?」というように言っていたけれど、いやいや何をおっしゃる、いつもトリでしょっ! どうやら荒井さん、このシリーズに皆勤賞だそうで、「この企画の趣旨説明をする役割ってことなんでしょうかね?」とか(笑)。ついでに、このイベントのオリジナルグッズのミニトートバッグの宣伝も。使いやすそうな大きさ「OLさんのお弁当入れるみたいな?」感じの可愛いバッグ。荒井さんの紹介で、あ、欲しいな、と思ったけれど、なんと30個限定だそうで。すでに10個売れちゃったそうで。えー。もう無理だなー(笑)。(結局売り切れたらしい。誰かが後の方で言ってた)

以前に荒井さんを見た時には、体が大きいっていう話をMCでしていた気がするけど、この日はその話題はなし。そういえば出演が1人目だから「大きい」って感じもしなかったな。

演奏曲は4曲。1曲目を歌った後に、「あと3曲です」と告知。曲数を最初に言うのは理由があるらしく「ゴールが見えていた方が一緒に走りやすいでしょ?」だとのこと(笑)。なるほど(笑)。荒井さんのこのMCが功を奏して(笑)、このあとに出る出演者の皆さんも、みんな曲数を申告(笑)。

ソロ曲を3曲と、最後のバンアパの曲を1曲。3曲目のソロ曲は、出来立てホヤホヤの新曲。この日のリハーサルのときに、初めて通して歌ったとか。だから失敗するかも、と前置きしての一曲。そして、ラストのバンアパの曲は「夜の向こうへ」。この曲を演奏する前に、「この曲、すごくいい曲なんだけど、この間気がついちゃったんだよね。コードが、ある曲にそっくりだってことに…」と演奏し始めたのはアース・ウィンド&ファイアーの「セプテンバー」(笑)。「サビの部分も…」とコードを引きつつセプテンバーのサビのコーラスを(笑)。確かにそっくりーっ!(笑)「このノリで、曲中にセプテンバーを歌おうと思うと絶対に失敗するからやらないけどね」。残念(笑)

あとあとの出演者に影響を与えたMCということでは、観客のアツがすごいって話。O-EASTのフロアに椅子を並べた客席(着席キャパは569とか)。弾き語りでこの人数が着席ってあまりないですもんね。「僕はこのアツに慣れているけど(ちょっと不安げな表情でw)、このあとの出演者のために、みんな笑顔で聞いてあげてね」とのお願い(笑)。

安定の歌声とギターと、安定のMC。つかみはOKの荒井さんでした。
(セットリストわからなくてすんません。わかったのは、ソロの1曲は「シャッフルデイズ」、最後の曲がバンアパ「夜の向こうへ」。)


2人目は、ねごとの蒼山さん。キーボードでの弾き語り。カバー曲も含めて4曲。
荒井さんのMCを受けて、ミニトートの宣伝も(笑)。さらに、ミニトートにお菓子を入れてあって、途中で「ドーナツとかアルフォートとか持ってきてるんですけど、いる人いますか〜?」と。お客さんが手を挙げると、投げて渡すという(笑)。5、6個投げ渡してました。ふわふわのワンピースで、ふわふわの歌でした。可愛い。

蒼山さんセットリスト
・ワンダーワールド
・眠気覚ましのうた(たまカバー)
・サーカスナイト(カバー)
・ふわりのこと

(※セットリストはネットで検索して引っ張ってきてます。間違ってたらごめんね。アップしてくれている方々、ありがとー)

3人目は、cinema staffの飯田瑞規さん。シネマは名前はよく見るけど、曲はあんまり聞いたことがないという状態(ごめんね)。どんな歌を歌う人なのかなぁーと楽しみにしてたら、予想以上に歌える人なのね!と認識。ほんと、このイベント、ちゃんと「歌える」人を選んでキャスティングしてるなぁーと感心。

飯田くん(cinema staff)セットリスト
・somehow
・光と影(ハナレグミ カバー)
・YOUR SONG
・妄想回路


4組目は、SUPER BEAVERの澁谷逆太郎(ぶーやん)。いや、SUPER BEAVERでは渋谷龍太で、ソロだと澁谷逆太郎。ぶーやんだけサポートを引き連れて。特典CDでソロ音源をつけてから、サポートをover the dogsの星さん(key)に頼むことが多くなってるのかな?サポートがいるから澁谷逆太郎ズ。

プリント柄ブラウスに丸いサングラス。お初の人には、もしかしたら「変な人」感があるかも?とか思いつつ、ぶーやん、可愛い(笑)。1曲目の「baby」についての言葉を紡ぎながら、このまま自己紹介なしで歌に行くのかと思ったら、歌い出す直前に名前を言って1曲目。

ぶーやん(SUPER BEAVER)セットリスト
・baby
・悲しみが溶けたときのブルー
・長い間(kiroroのカバー)
・いっそ誰かのせいにして(新曲)
・世紀末は雨に降られて

カバーは、前日ぐらいにツイッターでアップしていたkiroroの「長い間」。ソロは音源を出しているわけではないから、聴きに来ている人にとっては知らない曲ばっかり。だからカバーを、とMCで言うと、みんなが「あ、知ってる曲かも」という期待感が伝わってくるらしい。でも、その後、曲名を言うと、また引かれちゃうことが多いんだとか。澁谷「例えば、中島みゆきの…、っていうと、みんな『糸でしょ?糸でしょ?糸って言って〜』っていう顔をしてるんだけど、そこで『中島みゆきのタクシードライバー』とかいうと、『あ、知らない……』って結局引かれちゃう…。なので、今日はど真ん中を持ってきました!」という前振りがあってのkiroro(笑)。ぶーやんが歌う女性ボーカル曲、いいですね。こういうのはソロ弾き語りでしか聞けないから貴重。

そうそう、ぶーやんも最初の方に今日の曲数を申告してました。荒井さん方式(笑)。そして4曲目は新曲。最後は世紀末。そうそう、ソロ名義では音源とかリリースしているわけじゃないけど、アルバム発売のときに各販売店の特典として違う音源のCDをつけたんですよ、っていう説明をするときに「AKB方式っていうの?なかなか賢いと思ってるんだけども(笑)」とかとか。まーねー(苦笑)。でも、どうせなら、音源出しちゃってくれよー!


5人目は、KEYTALKの寺中友将さん。KEYTALKも名前は知ってるけど曲をほとんど聞いたことがない、という存在。転換のときに、金髪くんがちょろちょろとスタッフっぽく立ち働いていて、それを見て観客が笑っていたから、あれはバンドメンバー?(笑)いいねー、そういうの。で、寺中さん、出てきていきなり。「松山千春のモノマネやります」と。エェ!?(笑)そういうキャラかっ!それでこの出演順かっ!なるほどっ!

寺中友将さん(KEYTALK)のセットリスト
1.松山千春のモノマネ
2.チャゲアスのモノマネ
3.瞳を閉じてby自分の歌のように人の歌を歌う桜井和寿(+平井堅)
4.ウィーアー(カバー)
5.MABOROSHI SUMMER
6.マキシマムザシリカ(マイクなし)
7.真夏の果実(サザンカバー)
8.summer tail

松山千春の後はチャゲアスで、さらには桜井さんに平井堅をミックスしたモノマネ。似てる(笑)。笑かしてくれるっ! モノマネ終わった後には「アニメソングやります」ってことで「ウィーアー」。6曲目には、地元に帰って昔の仲間と路上で歌って、路上ライブをやっていた頃を思い出した、というエピソードからの「PAさん、すみません。せっかく音出してもらっているのに、申し訳ないんですが、一度切ってもらえますか?」と、マイクなしアンプなし、ステージの際まで歩いて出てきての1曲。これぞ本当のアコースティックライブ。

いい声だなぁ。そして、ほんと、「歌える」出演者を揃えてるなぁー。

夏が好きだとMCで何度も言いつつ、サザンカバーも夏だったし、夏の歌ばっかりを集めてたんですね。すごい。そして、ラストの曲では、途中、観客からクスクス笑いが起こったな?と思ったら、ステージ上の彼も苦笑い。曲の途中で「妖怪『歌詞とばし』と呼ばれてます」と(笑)。曲の途中で自分で解説しちゃう、そこまでもどっぷりエンターテインメント。すごいわ、巨匠。

そうそう、普段は「巨匠」というあだ名?で呼ばれているとのこと。で、ヤマハ主催のイベントライブに出演するという告知をMCにて。出演者が、Shiggy Jr.とか、「南こうせつ」さんとか「加山雄三」さんとか…。「本物の『巨匠』たちに揉まれてきます…」と話して笑いを呼んでました(笑)。

8人目、トリは、竹原ピストルさん。
いやぁ、すごかった。いぶし銀というのか、玄人さんの風格というのか、飲み屋横丁の匂いがするというのか。絞り出すような声なのにものすごい迫力というのか。

今回初めて聴かせていただきました。名前をちらっと見たことがあったけれど、すっかりパンクな人、もしくはラッパーだと思ってました。土臭いフォーク系だったとは。「こんなに若いお嬢さんが沢山いるところで歌うなんて普段はないから…。今日、ギャラいらないです。」とかとか(笑)。「アツというより、前の方に座ってるお客さんの警戒度合いがハンパない。大丈夫ですよ、こんな顔してるけど優しい男ですから」ってな感じのMCも。

セットリストはわからないけど「俺のアディダス」「チェック」という曲はあって、この2曲を噛まずに歌えたのは奇跡的だと言ってました(笑)。そして、最後にカバー1曲。「『糸』じゃないんだけど、カバーやります」。あぁ中島みゆきの別の曲なのね、と思って聞いていたら「ファイト!」でした。この人の歌かと思えるぐらいにしっくり。


長いライブだったけど楽しかった。
いや、ほんとに、何度も言うけど、O-EASTの弾き語りシリーズ、出演者が粒ぞろいすぎてびっくりするわ。また行こう。


ーーーーーー
茹ダル暑サト蝉ノ声
澁谷逆太郎(SUPER BEAVER)・荒井岳史(the band apart)・蒼山幸子(ねごと) 寺中友将(KEYTALK)・飯田瑞規(cinema staff)・竹原ピストル (敬称略・順不同)
OPEN 18:00START18:30
TICKET前売り ¥2,800
ーーーーーー

| LiveReport | 15:53 | comments(0) | - | - | - |









+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ OLD INFORMATION
+ MY SITEs
+ FAVORITE MUSIC
※このところのお気に入りアーティスト
+ BOOKLOG
+ twitter
+ RECENT COMMENTS
  • 2017.08.04 SK's Session 2(斎藤宏介・SKY-HI)@恵比寿 ザ・ガーデンホール
    ちの (08/14)
  • 2017.08.04 SK's Session 2(斎藤宏介・SKY-HI)@恵比寿 ザ・ガーデンホール
    えびすけ (08/08)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    ちの (08/21)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    にゅう (08/20)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    ちの (08/17)
  • 2016.08.16 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@中野サンプラザ
    えびすけ (08/17)
  • 2016.07.15 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@オリンパスホール八王子
    ちの (08/03)
  • 2016.07.15 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@オリンパスホール八王子
    恭穂 (08/01)
  • 2016.07.15 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@オリンパスホール八王子
    ちの (08/01)
  • 2016.07.15 UNISON SQUARE GARDEN「Dr.Izzy」@オリンパスホール八王子
    恭穂 (07/31)
+ FAVORITE BLOGs
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ